Patisserie BoutiQue カフェ

5月21日(水)2014年


最近イポーの旧市街に数軒違う風味のカフェができました。それぞれの店が一列に並んでいますので、中の雰囲気はフランス風の感じや外は古い散髪屋の店ですが中はカフェになっている店もあり、デザインはまちまちです。その中でフランス風の店Patisserie BoutiQue カフェに入ってみました。
お店で出している食事はスパゲッティ、パン類、ケーキ、コーヒーどれでも美味しかったです。

Patisserie BoutiQue Sdn Bhd
No. 103, Jalan Sultan Yusuff,
30000, Ipoh, Perak.
Tel: 05-2411385

Patisserie BoutiQue カフェ   4 Patisserie BoutiQue カフェ    Patisserie BoutiQue カフェ   1 Patisserie BoutiQue カフェ   2 Patisserie BoutiQue カフェ   3

 イポーは世界中3番目の退職天国

5月15日(木)2014


イポー(IPOH)、この街は退職するための最適な場所であると4月16日に国際ブログのmoney.usnews.comに掲載されました。

ライフと海外投資の掲載グループの創設者であるKathleen Peddicord氏は、ここで快適に生活するために毎月897ドル( RM2,900 )の予算を必要として9つの都市からイポーは3番目生活しやすい場所で、人気の退職天国になっていたと述べました。

マレーシア人がイポーという場所は新鮮な空気、綺麗な水、
リラックスしたライフスタイルのお陰で生活の質が向上だけでなく、長寿を促進する良い場所と主張しています。
このため、 外国人の退職者は、イポーを注目し始めています。

イポーは50万人以上の人口を持っており小さな町のように感じていますが、世界的な水準の医療と現代のインフラを期待することができます。 それにしても高層ビルの過密都市ではありません。また、地元の人々が優しくて分かりやすい英語を話します。

ペラ州大臣のZambry氏はより多くの開発をしながらも都市計画によって「自然のままの生活環境」という開発のバランスを取ることができたと述べました。

Zambry氏は地方議会は、州政府の協力を得て都市とその周辺での緑を守るだけでなく、イポーをより魅力的にするために、公共施設を改善すると述べました。 イポーは世界中3番目の退職天国   イポーは世界中3番目の退職天国  2 イポーは世界中3番目の退職天国  3イポーは世界中3番目の退職天国  4

5月の美食ツアーに参加して        By中田

5月12日(月)2014年


5月2日にハイビスカスの5月の美食・見学ツアーに参加しました。

最初は、The Banjaran Hotsprings Retreat(高級ホテル)の各種施設を見学しました。ゲートがあるので利用者でないと玄関までも行けないホテルで、SPA付き別荘風の客室、各種エステ室、各種SPA、洞窟レストラン等を見ることができました。高級ホテルではあるけれど、宿泊しなくともデイユースの各種メニューを組合わせて利用できるようにもなっています。

次に、Lost World of Tambunに移動し、有人通路から場内に入った食堂で、ミニコースの昼食でした。適量で、さっぱりしていて美味しかったです。
因みに、このLost WorldはKLから高速道路で、SingaporeからIPOH空港経由で来場される方も結構、多いようです。

午後は、Lost World Hotelの隣にあるSunway Propertiesで、担当の方から、この地区の概要説明を受けた後、実際にTownhouseと Lakeside Bungalowの
内覧をしました。
Townhouseは1建屋内に1F+2F半分と2F半分+3Fの2居住区があるユニットで、それぞれが約1600万円です。
Lakeside Bungalowは目前にLakeViewのある物件で約1億円です。
どちらの物件も既に幾つかは契約済・入居済であまり残数は無いようです。
個人的には、現役だったらTownhouseを即買していたかも。

ということで、今回はSunwayグループ様タイアップの密度の濃い内容でした。
交渉して頂いたGloriaさん、大変ありがとうございました。次の美食ツアーを楽しみに待っています。

5月の美食ツアーに参加して  5 5月の美食ツアーに参加して   5月の美食ツアーに参加して  1 5月の美食ツアーに参加して  2 5月の美食ツアーに参加して  3 5月の美食ツアーに参加して  4

新会員の富森さんファミリーのご紹介

5月5日(月)2014年


新会員の富森さんファミリーのご紹介先日、富森さんファミリーがイポーの住宅と学校を探すために当社の4時間見学ツアーに参加されました. ツアーが終了した時、富森さんがMeru Impianaアパートの契約と子供たちの学校の手続きを進めるように頼んでくださいました. 数日後、5月1日に富森さんファミリーがMeru Impianaに入居され. 5月2日に子供が初めてこちらの学校をスタートしました.

学校の迎えになり、どきどきした富森さんご夫婦が子供から学校での楽しかった話やこれからもあの学校に続けて行きたい…と聞き、ほっとしたとの話でした.

イポーのインターナショナルスクールは1軒からスタートしましたが現在4軒まで増えました. 学校のチョイスはロケーションや住宅や授業料などの面から選択肢があります.

富森さん、いろいろと有難うございました.これからもイポーライフをエンジョイしてください.

小川Tさん、富森さんをご紹介いただき、誠に有難うございました. それでは、5月末にお迎えいたします.