イポー

都市名: イポー。イポーはぺら州の州都でマレー
シア全国の三番目の都市です。

位置: 南北高速道路を利用し北のペナンより165kmで南のクアラルンプールより205kmの距離です。

面積: 137.5k㎡

人口: 70万人以上。
●中国系   70%
●マレー系  17%
●インド系   12.5%
●その他    0.5%

言語: 広東語が大幅に使われています。
他に使われているのはマレー語、英語、
北京語、タミール語(インド語)、客家語、福建語、潮州語など。
一般の人は英語が話せますので現地の
人と英語だけで の交流も問題ありません。

イポー市の花の
代表: ブーゲンビリア

通貨: マレーシアリンギット(RM)です。
紙幣の種類はRM1、RM2、RM5、RM10、RM50、RM100があります。
硬貨の種類は1セント、5セント、
10セント、20セント、50セントがあります。

天候: 年中気温24℃~33℃

イポーの歴史
イポーという名前は本来ここにある木から名づけられたものです。その
イポー木の樹液は有毒であり原住民がそれを投げ矢の武器として使用していました。イポーは「大金持の町」と呼ばれた時代もあります。特に18世紀後半は近打川で「錫」の商売が非常に盛んでこの地は現地住民のリッチな生活の源となりました。ところが、1970年に錫の価格が崩れたことによって錫の商売が終結しました。その後、イポーは教育や製造業や建築などの面で徐々に発展して行きました。

イポーの街
イポーの街は近打川によって二つ分れて古い街と新しい街になります。古い街は新しい街よりコロニアル建築物が沢山残っています。

なぜイポーが良いか?
1) 生活費が低い
イポーの周りはグリーンであるため沢山の土地が未開拓です。
こちらの土地は最も安いです。 2階建てのリンクハウスは一軒RM180,000の程度です。イポーの物価は日本の約3分の1です。
マレー料理は最低RM1と中国料理は最低RM2.80で食べられます。

2) 食事がおいしい「美食天国のイポー」
大まかにマレー料理、中国料理、イン料理をはじめ、日本、タイ、
フランス、イタリア、西洋風などを専門とした個別レストランが
あります。

イポーで一番有名な食事はもやしチキンです。これをきしめんに似たスープの麺(ホウファン)と一緒に食べます。水がきれいな環境に
恵まれたイポーのきしめんはつるつるの感じでとてもおいしいです。
ペナンとクアラルンプールの人も大好きで週末や休みの日にイポーにこれだけを食べに来る人が多いです。

又、おいしいコーヒーもイポーにあります。ミルクティーに似た色の
芳しいホワイトコーヒーは昔古い街から出産されたものです。 それが現在あちこちで見られたKopitiamという人気のコーヒーハウス
です。

世界でもお馴染みのファストフード店もあります。 マクドナルド、
ケンタッキー.フライドチキン、ピザハットなど街中で見られます。

イポーの有名なフルーツは人間の頭ぐらいの大きさでポメロ(Pomelo)と言います。 果肉が甘いと酸っぱい両方あります。

3) 空気が良い、水がきれい
イポーは山に囲まれ、それらの山は実際に鍾乳洞のことです。
グリーンが多いイポーは空気が良くて山の水もきれいです。もやしチキンがおいしいのもそのおかげです。又、イポーは「美人の産地」とも言われています。それもきれいな水を利用したお肌がきれいに
なるわけです。

4) 住みやすい環境
イポーの道路は美しく整備され、渋滞もないので車の移動がとても早くて楽です。又、高速道路も利用できますので遠いところに行っても距離が短くなります。現地の人は笑顔が明るくて親日家です。  イポーの天候は一年中安定し台風も地震もないです。 この平和とストレスのない環境はロングステイの達人に最適です。

5) いろいろな楽しみ方がある
美しい自然に囲まれているイポーはゴルフ天国です。マレーシアを
代表する3つのゴルフ場があります。ゴルフ以外は乗馬、ボウリング、フートマッサージ、ボディーマッサージ、フェシャルなどが楽しめ
ます。 レジャー施設が充実していますし、料金も手ごろです。

ショッピングセンターも大型と小型で数々あります。Tesco、Jusco、Parkson、Giant、The Store、Mydin、Greentown Mall、Billionです。日本食材はJuscoで入手できます。自宅までの刺身や日本食材のデリバリーもあります。

イポーの各地域に夜市(Pasar Malam)があります。
食べ物、肉、野菜、魚介類、着るもの、家庭用品、玩具、香水、
手袋、靴など現地の人に混じりながら、いろいろな安いものを買えることが楽しいです。

6) 医療設備が充実
政府が医療に力を入れているだけあって、ここの病院は極めて充実して高技術の設備を揃えています。Ipoh Specialist Centre, Pantai Putri Hospital, Kinta Hospital, Fatimah Hospital, Perak Chinese Commuinity Hospitalなどたくさん専門医がいる病院です。
医師も親切に患者の話を聞き、ゆっくりわかりやすく説明してくれます。

普通の風邪ぐらいの病気は24時間制のクリニックがあるので、薬を入れてRM20~RM50と安い医療費です。