イポーの2号さんの街

本当に2号さんや愛人が住んでいるの?18世紀頃、イポーは錫が盛んでいた街としてお金持ちはこちらで沢山のビルを持っていました。当時はここが娯楽街として2号さんも増えた場所だそうです。今日は、このエリアが観光地となり、人気が集まった場所です。週末には車や人が多いので渋滞しています。天津という店のきしめん、モヤシ、カスタード、豚の串焼き(サテ)、ホワイトコーヒーが一番有名です。18世紀以降、新市街の方は繁華街となり旧市街は人波が少なくなり寂しい街になりました。
現在の旧市街は再度活気が戻り賑やかな街になりました。
イポー万歳!!!