イポーの筋骨格系の専門医Dr.Yeakのご紹介

2015年3月31日(火)


イポーのパンタイ病院の中に、東方と西方を合弁した筋骨格系の専門医であるDr.Yeakがいらっしゃいます。勿論他にもいろいろな専門医がいらっしゃいます。こちらでご紹介したいのはDr.Yeakです。当社はロングステイヤーの会員をDr.Yeakのクリニックにご案内したのは
7回以上だと思います。お世話になった患者さんは骨折、坐骨神経痛、脊椎すべり症 、腰椎分離症
から生じた痛みに対する診断と治療 を受けました。Dr.Yeakは痛みを抱えている患者さんに対してまず、レントゲンを取るように要求します。同じ病院の中にレントゲン室がありますので便利です。レントゲンの結果によってこれまで見たDr.Yeakの治療法はリハビリや注射や薬の服用などでした。患者さんはすべて回復しました。
万が一、これらの治療法でも症状が消えなければ、
Dr.Yeakは東方の治療法でバックアップし針灸を行うことにするという説明を頂きました。
東方と西方の医学に精通したDr.Yeakは正にロングステイヤーの宝です。

Dr. Yeak