お客様の声

2014年10月21日(火)  感謝しています♪  By植田まゆみ

BUeda couple - Copy
ハイビスカス社
グロリアさん

この度は、B棟の入居に関しまして大変お世話になりました。<m(__)m>いつか良い物件が出たら変わりたいなあ・・という希望はありましたが、まさかこんなに早く実現するとは思いもよりませんでした。
それも、私の滞在中に・・とはラッキーでした急なお願いに、迅速に又的確に対応して頂き、本当に有難うございました!
グロリアさんだからこそ!と、感謝しております!
お陰さまで、主人はルンルンで生活させて頂いてるようです。
笑私もまた次回 冬にIPOHへ行くのが楽しみで、今から心待ちにしております (*^^)v

どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。


2014年8月11日(月)  イポーで短期滞在を体験した感想    By反田

20140811-fantian01 20140811-fantian02

あと数日で、ゴルフビスタともお別れです。ゴルフが、いっばいできて最高です。手引きカートも、^o^健康に良いですね、料金もかからず、財布にも優しいですね。きて三日に、ハイビスカスの美食ツアーに、参加させていただき、楽しいひと時を過ごさせていただきました。また、いっしょに参加した仲間の皆様を紹介していただき、数多くの 知り合いができて心強く思いました。又その後の生活でも仲間に入れていただいたり、いろんな事を教えていただき、本当に、有難く思いました。楽しいひと時を過ごす事ができた、メルバレーゴルフリゾートに又、もどってきたいと思っています。ハイビスカスの皆様グロリア様のサポートには、非常に感謝しております。最後に、お世話になった皆様の楽いメルバレーでの生活が、末長く続くことをお祈り申し上げます。ありがとうございました。


2014年6月1日(月)   イポーにスティを決めた理由<会員の皆様への挨拶も兼て>By小川高義

20140529_124627 - Copy

小川 高義<60才>
ゴルフ大好き人間、動物好き

小川 和代
ゴルフ初心者、動物大好き、無害な人

4月19日の記事の続きで、今回お一人のロングステイの小川さんはイポーが好きになった理由を下のように書かれました。

子供の頃の下町東京、そして今や世界の大都市となった車と人に溢れた東京。

生まれて60年間、東京で夫婦で働き、親を看取り、子供2人も親になり、これから二人で、再出発、と思い,KLに来ましたが、東京より多い車両、歩道の不備、そしてマレーシアのイメージが湧かない。

以前から候補のイポーにハイビスカス社に視察を依頼して4月7日、来ました。
ハイウェイから降りて、待ち合わせのイポー駅に向かう間、高い空、ノスタリジックさを感じる整然とした街並み、車の少なさ、イポーガーデンに行っても、ブキッビンタン街の異様な臭いもなく、固まっているので廻り易し、車も止めやすい。中国料理の安さも驚いたが、とてもおいしかった事。自然の多さ、高い建物も少なく、これがマレーシアか!!,ここだ!

なにより、グロリアさんの人柄が素晴らしく、夫婦共々、安堵し、つい最近、空いたビスタ2LDK、即、契約しました。

クアラルンプール、その他、を見なければ、イポーの良さは分からなかったですが、悔いている事はmm2hをグロリアさんにお世話になれなかった事です。

これからは、たくさんお世話になると思いますので、宜しくです。

数年の間は、年間で4カ月位の滞在ですが、会員の皆様、ご指導の程、宜しくお願い致します。

ゴルフの時、声を掛けて頂ければ幸いです。


2014年5月12日(月)  5月の美食ツアーに参加して  By中田
20140502_112022 - Copy 20140502_124219 - Copy 20140502_142111 - Copy 20140502_144039 - Copy IMG_5336 - CopyIMG_5341 - Copy

5月2日にハイビスカスの5月の美食・見学ツアーに参加しました。

最初は、The Banjaran Hotsprings Retreat(高級ホテル)の各種施設を見学
しました。ゲートがあるので利用者でないと玄関までも行けないホテルで、

SPA付き別荘風の客室、各種エステ室、各種SPA、洞窟レストラン等を見ることができました。高級ホテルではあるけれど、宿泊しなくともデイユースの各種
メニューを組合わせて利用できるようにもなっています。
次に、Lost World of Tambunに移動し、有人通路から場内に入った食堂で、
ミニコースの昼食でした。適量で、さっぱりしていて美味しかったです。
因みに、このLost WorldはKLから高速道路で、SingaporeからIPOH空港経由で来場される方も結構、多いようです。
午後は、Lost World Hotelの隣にあるSunway Propertiesで、担当の方から、この地区の概要説明を受けた後、実際にTownhouseと Lakeside Bungalowの内覧をしました。
Townhouseは1建屋内に1F+2F半分と2F半分+3Fの2居住区があるユニットで、それぞれが約1600万円です。
Lakeside Bungalowは目前にLakeViewのある物件で約1億円です。
どちらの物件も既に幾つかは契約済・入居済であまり残数は無いようです。
個人的には、現役だったらTownhouseを即買していたかも。
ということで、今回はSunwayグループ様タイアップの密度の濃い内容でした。
交渉して頂いたGloriaさん、大変ありがとうございました。次の美食ツアーを楽しみに待っています。


2014年月7日(金) ハイビスカス2月美食ツアーに参加して  菅田光子

IMG_5175 - Copy IMG_5192 - Copy IMG_5206 - Copy IMG_5227 - Copy IMG_5232 - Copy Learn Batik - Copy Mango Lassi - Copy Mitsuko - Copy Mitsuko draw (2) - Copy Mutton - Copy NiwaFuka - Copy
バナナリーフの上にご飯とパパダンが配られ、三種類の野菜のカレー炒め、鶏、マトン、魚のメインの三種類のカレー、辛いスープ、トウガラシの素揚げ、などがテーブルいっぱいに広げられ、マンゴーヨーグルトジュースで時々口を休めながら本場インドのカレー料理を体験しました。今日は日本人向けに辛さは抑えてもらったとのことでしたがやっぱり辛かったです。

食事が終わった後、バナナの葉を手前側に折ると「おいしかったです、又来ます」の意味で、向こう側に折ると「いまいちでした。もう来ません」の意味なのだとか。しかし向こう側に折るのはかなり勇気が要りますヨネ。日本人はあまりはっきりとは意思表示をしませんが、インド人は違うのでしょうか?

最後にタミール語で「有難うございました」の意味の「ナンドリー」を教えていただき、お店の前で記念写真をとり、又おしゃべりしながらメルに戻ってきました。

何でも他の国の文化というのは体験してみなければ分かりません。今回も「手」を使って食べてみようかと思いましたが勇気が無くて断念。向かい側のお客さんが簡単そうに食べているのを見て、次回は挑戦してみようかと思いましたが、ヤッパリ見るとやるでは大違いなんでしょうね。

久しぶりに参加させていただいた美食ツアー。参加者の皆様、グロリアさん、ザイさん、楽しい一日を有難うございました。


2014年2月19日(水)  中国人正月の体験   By佐光

P1030980 - Copy P1030982 - Copy P1030984 - Copy P1030985 - Copy - Copy

先日の中国人正月にグロリアさんにニューイヤーパーティーにご招待いただきました。皆さんと一緒に行きましたのでとても楽しかったです。

こちらでは、日本と違ってお正月には大勢の人をお招きして、賑やかに皆んなで楽しくお祝いするとお聞きして、いいことだなあと思いました。
こちらでしか体験できないことができて、良かったです。
また、この機会に、こちらに来られている日本人の人たちといろいろな話ができて楽しかったです。
また、来年もよろしくお願いします。

ロングステイされている方は中国人の正月、マレー人の正月、インド人の正月などいろいろなイベントに参加して頂きたいと思います。

From: ハイビスカス


2014年1月8日(水)   金子さんよりのお便り

20131217_152045 - Copy 20131217_152149 - Copy Kaneko2 - Copy Pomelo - Copy2013年12月24日
グロリア 様
ウォン  様

イポー滞在中は大変お世話になりありがとうございました。

将来、もう少し趣味を絞り込んで時間を確保できたら、改めてお世話になりたいと思っています。

今回、温かで誠実なご支援をいただき、本当に感謝しています。
美味な食事をはじめとして、イポーの良い思い出がたくさんできました。

グロリアさん、ウォンさんのご活躍ぶりにも感銘しました。
ますます頑張ってください。
またお会いしたいと思っております。

金子


Malay family - Copy

後列の右から1番目が私です

2013年12月17日(火)   マレー人の結婚式に参加して  By浦西
Malay family 2 - Copy Malay3 - Copy Malay5 - Copy Uranishi - Copy

私は11月にイポーでロングステイ生活を始めました。ゴルフを毎日楽しんでいますが、そればかりではなく、いろいろな現地のイベントの体験もしたいと思います。
12月15日(日)は初めてハイビスカスのマレー人の結婚式の案内に参加させてもらいました。

新郎・新婦の前で青葉や聖水の儀式を行う時は非常に緊張していて青葉が終わって終わりと思った時、新婦さんから水をかけて下さいと日本語で話され、日本語でおめでとうと言うのが精一杯でした。その後玉子飾った花を頂き緊張が溶け、
神聖なる儀式に感動しました。

新郎・新婦の席ですが、白を基調にとても綺麗に飾られとても良かったです。
式場ですが、道路をうまく利用してよく考えられてますね。
食事はとても美味しく頂きましたが、とてもスパイシーでした。

新婦が可愛くて 私ももう一度結婚式を行いたいと思いました。

当初は、結婚式は見て終わりと思っていました。行ってビックリ新郎・新婦に会い結婚の儀式に参加し、食事を頂きそのあとファミリーと写真を撮り大変貴重な体験をしました。グロリアさん、1日有意義に過ごせました。有難うございます。


DSCF2746 - Copy

山田恵子さん 右から2番目

2013年11月28日(木) インド人のお正月の体験 By山田恵子
DSCF2737 - Copy DSCF2739 - Copy DSCF2742 - Copy DSCF2750 - Copy

私はハイビスカスの英会話教室に通っています。
その中でティパバリ(インド人のお正月)を知りました。

11月2日に、日本人生徒8人が英語の先生Vinitaaの家に招待されました。
家の中へ入ると、すぐ祭壇があり、ろんぞく、お菓子、果物などが綺麗に飾り付けられていました。家具、調度品もとても重厚があり、目を見張るほどでした。
食事の支度ができるまでは、手作りのお菓子やチョコで談笑しました。
メインはもちろんカレーです。
今日は、ご飯(米粒)は食べないそうでクレープ(米粉)みたいなパンと、そうめんみたいな麺をカレーにつけて食べます。
全部大変おいしく頂きました。

Miss Vinitaaと家族の皆様、お疲れ様でした。
そして、楽しい一時を有難うございました。

ハイビスカスの皆様、いつも楽しい企画を有難うございます。
マレー人の結婚式のご案内もぜひ参加させて頂きます。
楽しみに待っています。


2013年10月21日(月)  私達のイポー生活  By藤村
20130904_112125 - Copy Dato house Deepavali - Copy King's height2 - Copy

 

毎朝8時過ぎアパートのゲートのガードマンに「いってらっしゃい」(誰が教えたのか?)と言われ出勤?です。日本では高くて充分出来なかったゴルフを楽しんでいます。楽しむというより、スコアの悪さは日替わり定食のようで苦行に近いですが・・・
ここはマレーシアのぺラ州イポー市、クアラルンプールから車で2時間半くらいの北西にあり、ペナン島までは1時間。人口は70万人の街です。周りは山々に囲まれ、キャメロンハイランドへは2時間ほどで行ける交通渋滞の知らない街です。現在は2箇所、メルバレーリゾートゴルフカントリークラブとロイヤル・ぺラゴルフクラブでプレーを楽しませてもらっています。住居はメルバレー近くにあり、イポー市街まで20分くらいです。毎日こんなにゴルフができるものか? それが不思議とここマレーシアに来てから3年近くになりますが、あっという間の3年でした。ゴルフ場が近いのと安いのが一番の魅力でしょうね。メルバレーリゾート地内に住んでおられる人は毎日歩いて出勤?される人もおられます。
リゾート内の住人は部屋に会員権がついているので、月々138RM払えば夫婦で毎日ゴルフができます。ゴルフする人にとっては、ここは天国です。
ギャラリーはいたずらなサルたち、時々青と黄色の鳥たちにリスイグアナ、鮮やかな蛇一度はカメレオンまで応援してくれます。
私達は1年半リゾート内に住んでいましたが、少し広い部屋がほしかったので10分くらいのリゾートの外に変わりました。子供達が家族づれでマレーシアに来た時部屋が狭くない様にと思い引っ越しました。4棟あるアパートでほとんど地元住民が住んでいます。日本人家族は今は4~5世帯です。プールでは小さな子供から若者・熟年者まで水遊びを楽しんでいます。マレーシアは毎日夏ですから、特に週末はテレビの音が聞こえないくらい騒いでいる時があります。私も孫たちが来た時には朝からプールに誘われますので覚悟がいります。

ここイポーでのロングステイの始まりは2010年5月から、それまではイポーという名前さえ知りませんでした。前年の6月に日本の旅行会社の下見ツアーに参加し、イポーは海はなく山ばかりだけど自然がいっぱいで、それほど人も多くないので気に入りました。この年の正月休みを利用してハイビスカス(イポーでのロングステイヤーのサポートをしてくださる会社)にお願いし1週間の体験をさせていただきました。ハイビスカスでMM2Hのビザ申請から日本の車の輸入もしてもらいました。イポーでは車がないとなにかと不便です。

イポーでも日本食レストランはずいぶんと増えてきました。地元の人たちが食べるお店は安くて美味しいです。イポーは中国系の人たちが多いので、中華料理は豊富で、おいしいです。市内にはジャスコ 、テスコ、地元のマイディン等たくさんあり、買い物には不自由しません。野菜果物は安く豊富にあり、一年を通して価格はほとんど変わりません。しかし日本で売られているような肉類・魚は期待できません。月に1~2回 は美味しいレストランで食事会があります。
日本人仲間のゴルフの後の食事会、美食ツアーの食事会に参加しています。
美食ツアーは月に1回程度ハイビスカス主催のイポー近辺の名所を尋ね、美味
しいレストラン紹介がてら食事を楽しみます。

マレーシアには日本の正月のような日が3回あります。マレー人のラマダン後のハリラヤインド系のデパバリ 中国系の春節です。みなさんお祝い好きで、その都度食事に招待される事が多いです。インド系の結婚披露宴に招待され、貴重な体験もできました。また、ぺラ州の観光大臣DATOハミダ・オスマンさんのハリラヤにハイビスカスのグロリアさんと一緒に招待された時は感動でした。
集まる人々の多さそして全ての人に食事が振舞われる。イベントの途中に大臣と一緒に舞台の上へあがり、日本からと大勢の皆さんに紹介され、歌に合わせ踊りまでしました。 2年になりますが、ハイビスカスオフィスで開かれる英会話教室に週1回通っています。いつかは宮里藍のようにペラペラと・・・それがいつの日かは。毎日が夏休みのようで飽きることがありませんねえ。こんなに安く心地よい生活をさせてもらえるマレーシアの人々には感謝の気持ちでいっぱいです。


 2013年9月30日(月)   ハイビスカス、有難うございました!  By上北
kamikita 001 - Copy

イポーにある日系企業の上北さんからのメール (9月27日付け)

グロリア様

先日は大変お世話になりありがとうございました。
ハイビスカス様におかれましては社員様の教育も行き届いており、皆が満足していました。
彼らは既に来年、もう一度来る気持ちになっています。
その時もお世話になると思いますので宜しく御願い致します。


2013年9月26日(木)  中谷さんの3回目のイポー見学
Food - Copy Food (2) - Copy N5 - Copy

グロリア様

今回もまた、ご親切にありがとうございました。

グロリアさんのお人柄のせいか本当に お会いするとホッとします。
また、3回目にしてイポーがグルメの街であることを実感しました。
日頃、あまり野菜を食べない夫が本当においしかったと喜んでいつになくしっかり野菜を食べていました。
シンガポールから行くのも今回が最後かもしれませんが、また日本から行きたいと思います。
市場にも連れていただき未来の生活をなんとなく描けてきています。
駐在と違って、今度は全部自力ですから慎重になります。
でも、心底親切なグロリアさんは在イポー日本人の命綱ですね。

取り急ぎ、お礼まで。
お忙しいとは思いますが、お体ご自愛くださいませ。


 2013年9月19日(木)    千葉県の杉山さんのイポー短期滞在

杉山さんからのメール(9月17日 午前)

グロリア様
昨日はお世話になりました。
夜は暑くなく快適に寝ることが出来ました。
気持ちがいい朝を迎えて、すばらしいイポー生活になるような実感を感じます。
ところで9月の美食ツアーに二人で参加しますのでよろしくお願いします。

杉山さんからのメール(9月17日 夕方)

グロリア様
今日はいろいろなロングステイヤーを紹介していただきまして有難うございました。
これでより楽しいイポー生活を送れそうな気がします。
ところで美食ツアーですが、9月27日はゴルフレッスンが入っていますがツアーを優先し参加します。
ゴルフの先生に次にまわしてもらうように話をします。


2011年3月29日(火)   帰国された福本さんよりのお便り     By福本
Fukumoto (2) - Copy IMG_0950 - Copy
グロリアさん、この度は本当にお世話になりました。

楽しいイポーの思い出を携えて帰国した私達を待ち構えていたのは、あまりにも悲惨な大地震・大津波のニュースでした。

連日の悪夢の様な映像を目の当たりにし、被災地の皆さんの大きな悲しみ、苦しみを思い、辛い1週間でした。

お礼のメールが遅くなりました事お許し下さい。

2ケ月のショートステイは過ぎてしまうとあっという間でした。
楽しい事が沢山あったイポーの生活も(何かあったらグロリアさんにご相談を…)そんな安心感があったからできた事でした。

1ヶ月目はゴルフ・ビスタのコンドミニアムに入居でき、静かな環境、景観の良さにリゾート気分を満喫しました。
日本の寒い冬を暖かいマレーシアで…と皆さんお考えは一緒の様で、生憎1ヶ月しか空いていない事はとても残念でした。

それでも2ヶ月目はグロリアさんに無理を言い、ゴルフ・ビスタの外にあるコンドミニアムを紹介して頂け幸いでした。
ロケーションがガラリと変わり、その生活感あふれる雰囲気は(異国にきているのだなあ)と、旅情をかきたてられるような楽しいものになりました。
そんな訳で、私達は住まいが替わった事で、ある意味2倍楽しめた様な気がしています。

また、グロリアさんが主催して下さった(蛍ツァー)は本当に感動的でした。
ずっと、ずっと思い出に残る事と思います。

主人はゴルフを沢山楽しみました。ゴルフをしない私は、イポーのローカルフード(グルメ)を堪能しました。

イポーでお会いし、お世話になった皆様との再会も次回の楽しみになりました。

グロリアさん、本当に、本当に有難うございました。